be a berliner dog!!ワンたちとベルリン生活始めました

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
LIVE IN BERLIN 23:59
大好きな大好きなDiana Krallのコンサートに行ってきました。
前回、ベルリンでライヴがあったのは2001年。。
ベルリンに引っ越してきた瞬間から『絶対行こう!』と決めていたライブなのですが
昨年は全米ツアーのみで欧州ツアーはなし。
すっかり忘れていた頃にふと目に付いた道端の広告。
慌ててチケットを取ったのが4月のこと。
チケット取ったら安心してしまって、なんにも調べないまま当日を迎え、
カーナビに会場をインプットしていざ出発!
ついたところは郊外の(と言っても我が家からは車で15分ぐらい)お城。
近くまで来て『あ、ここ来たことある・・・今日のライブ、野外だよ。』というオット。
え〜〜〜っ?!早く気付いてください、そーゆーことはぁ。

まさか野外とは知らず、完全薄着。しかも素足のサンダルだし。
今日は午後から雨。
出かける時には雨は上がっていたものの、また降り出しそうな空。。
でも、傘持ってないしー。

なんて、不安になったのもつかの間。
会場となるお城に足を踏み入れた途端、そんなことすっかりどっかにぶっ飛んで
ひとまずビールとステーキサンドで腹ごしらえ。
開演前からゆるゆるな雰囲気。
場所もそうなんだけど、客層もかなり年齢高め。
開演時間になってもみんなまだのんびりビール飲んでるし。
我々もステーキサンドをほおばりながら席へと・・・。
テキトーに取ったチケット、前から5列目でした。
しかも通路脇なのでゆったり。
ステージはまるで学園祭ライブみたいな雰囲気。
んー、Diana Krallがここまでカジュアルになってしまうとは
ベルリンってすごいとこだ。

みんなそれぞれにビールやワインを楽しむ中、ライブは始まる。
まだ席についていない人もかなりいるんだけど、それでも始まっちゃう。

LIVE IN PARISと同じ始まり方。アレンジはちがうのだけど。
背中がゾクゾクしつつ、顔は自然とニンヤリ。

久しぶりのダイアナさん、今日はとってもラフなスタイルで
ジーンズに黒いブラウス。
前回、渋谷のオーチャードホールで観た時にはブラックスーツ(だったような?)だったのでかなりイメージもちがう。
しかも昨年双子を出産したせいか、顔つきもなんだかやわらかくなってて
我が家では『ウマヅラ』と称されるダイアナなのだけど
めっちゃかわいいし〜♪
ますますファンになってしまいました。

19:30開演のライブを聴くために18:45に家を出て
ビール飲みながらライブ聴いて
途中、20分ほど雨に濡れながらだったけど、これも問題なし。
そして終わったらすぐそばに停めてある車に乗り込んで
15分後には家に到着。
またビール飲みながら軽くつまんで
その間にごはん炊いて・・・

こんな風に気軽に楽しめるベルリンでのエンターテイメント、
本当にすばらしいなぁ〜と実感した夜でした。




| ベルリンの生活 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ekok - -
スポンサーサイト 23:59
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








お城でダイアナ・クラール、飛んで行きたかったなぁ〜
ステーキサンドをほおばりながら^^。
大人のコンサート♪スタジアムとは真逆。
ライブ感もまったく違うし(笑)でも楽しい事は一緒でしたね!

マールちゃん元気になって本当に良かったですね。
本当に大変な検査だったのに、、紛失にはびっくりしました!!
いろいろ乗り越えながら・・・
日々楽しく穏やかに、このままずっと過ごせて行かれたらいいですね。

美味しいものの奮闘も楽しく読ませてもらいました〜
森とのお別れが一番残念だったんじゃないですか
日本はどんどん肩身が狭くなる一方だから(ーー;)
posted by shellママ | 2008/08/27 11:28 PM |
☆shellママ
ほんっとに素敵なLIVEでしたよ〜
《LIVE IN PASRIS》と同じ始まり方だったので、ゾクゾクっとしました。
ヒジョーにカジュアルなもので、演奏中にも隣のおじさんビール買いに行っちゃうし、カメラ持ったおじさんはステージのまん前まで来てパチリしちゃうし…
自由なベルリン万歳!
だけど、ダイアナはどう思っただろう??

サザン、行きたかったな。。



マールさん、病気と付き合うつもりだったのに
なぜか1年なーんにも症状が出なかったもので、それが仇になった感じでした。
もうこれからはずっと日本だから、何があってもここまで大変なことはないと思います。
ひとまずは元気になってくれてよかったよかった。
posted by eko | 2008/08/28 12:58 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://berlinerdog.jugem.jp/trackback/320
<< NEW | TOP | OLD>>