be a berliner dog!!ワンたちとベルリン生活始めました

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
最後の診察 22:00


本日はマールさん、帰国前の最後の診察日。
コンディションは問題なし。Alles gut!!



そして、日本帰国時の動物検疫に必要な書類・Form AとCを持参して
先生に記入していただく。

このForm AとC、動物検疫所のHPからダウンロードできるようになっています。
Form Aは飼い主自身が記載できるもの。
昨夜書き始めたところ、途中で手が止まってしまいました。
れれ?これって書かなきゃいけないのかな?と思ったもので。
マールたちは日本出国から帰国までの時間が1年と4ヶ月。
狂犬病抗体値は採決日から2年有効です。
つまり、この間は日本で取得した抗体値結果が適用されるので
現地で追加の検査が必要ない・・・というわけです。
短期での旅行の場合と同じ、というわけですね。

日本入国の際に最も重要なものが狂犬病抗体値。
はっきり言って、これ以外は重要視されません。
狂犬病抗体値さえクリアできていれば、おそらく成田到着時には係留されることなく
数十分でリリースしていただけるはず。
(もちろん、書類全てに不備がないことが絶対条件ですが)

話を元に戻します。
つまり、マールたちが帰国時に新たにしなければならないことはごくわずかで
このForm AとCを記入して、獣医局にて承認をもらう・・・それだけなのです。
で、短期滞在だったマールたちの場合は、このForm AとCの項目のほとんどが
日本出国時に申告したものと同じ内容。
これ、全部書かなきゃいけないのかしら?出国時の申告書に全部記載されてるのに・・・
と思ったら、聞かずにはいられなくなって早朝にもかかわらず検疫所に電話して尋ねてみました。(検疫所の方、ごめんなさい!)

すると、短期滞在の場合のForm AとCが別に存在するらしく
『今からメールで送りましょうか?』とのこと。
出国時と重複する内容は記載の必要はなく、申告書添付でOKということなのです。
それはありがたい!ちょっとでも手間が省けるというもの。
ってか、なんでそういうものがありながら、それをHPでダウンロードできるようになっていないのか??
紛らわしくなるからかなぁ。。

ってことで、無事無駄な項目に斜線がひかれたForm AとCを入手。
それを持ってクリニックへと向かったのでした。
先生に書いていただく項目はごくわずか。
ベルリンで接種したワクチンの内容の転記、
そして『この犬は問題なし』という健康証明書にサインをしていただくのです。
あっという間に記入終了。

『今日はこれでおしまい。そしてここでのマールの治療もこれで終わり。』
と、少し寂しげな表情(気のせい?)のグリービッシュ先生。
こうやってマールが元気に帰国できるのも先生のおかげです。
本当にありがとう。
気持ちばかりのプレゼントをお渡しして、
そして記念の写真を撮りました。



またいつか一緒にベルリンへ来て、
グリービッシュ先生に元気な姿が見せられたらいいな。。


この2ヶ月で何度足を運んだことでしょう、ティアクリニック。

院内の先生方ともすっかり顔見知りになり、
教授や、そしてマールの治療に関係のない先生ともあいさつするように。。
今日が最後の診察とご存知なのか、いつもより温かい笑顔で見送っていただきました。
帰国前の思い出はマールの治療になるとは予想もしなかったけど、
いい経験になりました。

奥のガラスの扉の向こうが入院病棟。
のべ15日の入院生活、本当によくがんばりました!



膨大なデータシートに英文で書かれたマールの病気の経緯。
日本の先生へのいいおみやげです。(笑)
ベルリンに来る時には、日本の先生から同じように膨大なデータシートをいただいてきたので、お返しだねっ。





| Tierklinik | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ekok - -
スポンサーサイト 22:00
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








しかし検体紛失なんてねぇーー;
時間との闘いだったのに、そんなふざけた理由なんて、
よく暴れ出さなかったね^^;
でも、マールのこのチャーミングな笑顔が見られたからね。

ドイツ語ってなんとかクリニックって、間にスペースをあけないんだね。

posted by ばお | 2008/08/27 3:15 PM |
☆ばお殿
信じられないでしょ〜大学のクリニックなのに。
あ、暴れ出す一歩手前だったよ〜O君に止められたケド。
今となっては笑えるけど、その時は必死だったものな〜まだ2ヶ月も経ってないんだけどさー。

>ドイツ語ってなんとかクリニックって、間にスペースをあけないんだね。

そそ、ドイツ語ってね〜どんどんくっつけて1つの単語にしちゃうんだよ。
だから、なかなか単語覚えられないのっ。
posted by eko | 2008/08/28 12:40 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://berlinerdog.jugem.jp/trackback/321
<< NEW | TOP | OLD>>