be a berliner dog!!ワンたちとベルリン生活始めました

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
あい田 再訪 23:59
今回のパリでの目的はただひとつ。
それはあい田さんでのディナー。
昨年のクリスマス、突発的にパリへ向かった理由もまたあい田さんでのディナーのため。
そのお味には深い感動を覚え、今まで生きたきた中でBest3に入るおいしさだったのでした。
(あと2つって何?って聞かれても、困るんだけどね、うん)

それを話した母はずっとあい田さんに行きたがっていて、
今回ベルリンからの復路がパリ経由だったこともあり、あい田さんへ予約をしたのでした。

ミシュラン2008でひとつ星を獲得されたあい田さん。
星獲得された後だけにまた楽しみが広がります。

それでは今回のお献立をば。

まずは付き出し。

いちじくの胡麻和え。
意外な取り合わせだけど、気に入りました。
おうちでもやってみよう!


椀物。蓋に水滴…涼しげな夏の演出。

さっぱりとしたお味です。


まぐろの…なんだっけ?
おいしかったことしか覚えてない^_^;


お造りは鱸。
鱸のお造り、おいしいと思ったの初めて。
日本のものよりはるかにおいしいブルターニュの鱸。


メインのオマール。
文句なしのおいしさです。
一堂、唸ってました。笑


こちらは平目。
オマールのコースと平目のコースをそれぞれ2人前ずつオーダーしてシェアさせていただいたのですが
『オマールの方が断然おいしいっ!』全員一致の答え。


キャベツのカラスミ和え。
シンプルなのだけど、キャベツの甘みがじんわりと味わえる一品。
角に切ったキャベツ、一枚ずつ重ねるその一手間でお味も高級な感じが出るから不思議。


焼き豆腐の蟹あんかけ。
ま、これは見た目通りのお味。


箸休めにほうじ茶のジュレ。


シャトーブリアンのステーキ。
やわらかくってジューシーで美味!!


鱸の炊き込みごはん。
全員おかわりさせていただきました。


桃のジュレ。
おいしいのだけれど、私が作る桃のジュレの方がおいしいかも〜
デザートだけはあい田さんに勝てる?!

あい田さんはワインもおいしいのです。
今回はヴィンテージのシャンパンと赤をいただきました。
とてもおいしかったのに、あぁ、エチケット撮ってなかったぁ!!



約3時間の食事の間、いつものように爆睡のBooちゃん。

キャリーバッグに入れておいたら、そのまま横倒れになって寝てるしー。
これにはお店の方もビックリされてました。
私もビックリ。。


記念にお店の前でパチリ。


暑い夏の日ということで軽めのお料理が多かったような。。
前回がクリスマスだっただけにかなりちがったイメージです。
両親と私たち、4人全員が『まだ食べられる』状態だったので
かなり軽めのメニューだったと言えます。
追加オーダーすればよかったな。。


『またクリスマスに予約を…』と気の早いオット、
『いえいえ、そんなにお急ぎにならなくても大丈夫です』と言われてました。(笑)
間もなく日本に帰るのに今年のクリスマス、本当にパリ来れるの〜っ?!!
来れたらうれしいけど。。

今回もおいしゅうございました。



| ベルリンからの旅(国外) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ekok - -
スポンサーサイト 23:59
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








うわ〜なんて美味しそう!!
マール姉さんの回復力もBooちゃんのリラックス度もステキだわ

短い駐在で不完全燃焼かもしれないけど、
ご両親に最後を飾っていただけてよかったね!
FとMってfather & motherと思いきや
イニシャルとおんなじなんだねー!! これもステキだわっ^^
posted by ばお | 2008/08/12 12:24 AM |
☆ばお
あれれ…こちらにもコメントいただきながらレスできてなかったよぉ〜ごめんなさいっ!

二度目のあい田さん、またまたおいしかったよ〜
ぜひ、和食好きなばお殿には訪れていただきたいっ。

>FとMってfather & motherと思いきや
イニシャルとおんなじなんだねー!!

ホントだ〜っ!
全然気づかなかったよ。
お名前知らないみなさんはきっとそう思ってらっしゃることでしょうね(笑)
posted by eko | 2008/08/24 11:29 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://berlinerdog.jugem.jp/trackback/341
<< NEW | TOP | OLD>>